陸昌の沿革

陸昌化工株式会社は台湾では最大の酸化亜鉛のメーカーです。1979年から当社独特の湿式法とフランス生産法はおもに、酸化亜鉛、酸化銅、など生産します。世界中でゴムの加硫促進助剤、顔料、印刷インキ、フェライト、塗料、医薬品、バリスター等として提供してます。


  台湾の幼獅工業区に成立し。塩化亜鉛の生産を開始。
  台湾初の壮挙、活性酸化亜鉛の生産技術開発に成功。
  透明酸化亜鉛の生産を開始。フランスで酸化亜鉛の生産ラインを設立。
  広州で連携工場を設立、酸化亜鉛を生産。
  酸化銅の生産開始。
  TUV DIN EN ISO 9002 認証を取得。
  中国の昆山市蓬朗で工場を設立。
  中国の昆山市千燈で工場を設立。
  TUV DIN EN ISO 9001:2000認証を取得。
東莞市陸順でゴム工場を設立。
  台湾で新しい本部ビルが建てた。
  陸昌の製品は欧州連合のREACH登録を申請、取得。
  江蘇市海門で工場を設立。
  陸昌の青年工場はIECQ QC 080000の電気・電子部品及び製品の有害物質プロセスマネジメントシステム要求事項(HSPM)及び有害物質非含有(HSF)認証を取得。
  ISO-9001:2008改正版に対応し、認証取得。
  IECQ QC 080000:2012改正にに対応し、認証取得。
  2014酸化亜鉛と酸化銅の新しい生産ラインを設立。



経営理念

世界中お客様のさまざまなご要望にお応えするために、魅力あふれる商品・サービスを提供します。また、当社は業界屈指といわれる広大な領域に対応できる研究実験設備を整え、さまざまな化学的なアプローチを行っています。労使相互信頼・責任を基本に、個人の創造力とチームワークの強みを最大限に高める企業風土をつくります。

革新: 知識と行動の革新。
サービス: 迅速な個々に対する顧客サービス及全面的技術サポート。
効率: 正確の決定より目標を達成。



営業拠点

本社:台湾台中の幼獅工業区
営業項目: 酸化亜鉛、活性酸化亜鉛、塩化亜鉛、酸化銅、炭酸塩化銅、炭酸塩化亜鉛。
連絡電話:886-4-26811401 傳真:886-4-26811523

工場と営業所:
  1. 台中大甲工場: 月生産 酸化亜鉛500T、炭酸塩化亜鉛500T、酸化銅450T、塩化亜鉛200T。
  2. 廣州從化工場: 月生産 酸化亜鉛600T。
  3. 昆山蓬朗工場: 月生産 酸化亜鉛600T。
  4. 江蘇海門工場: 月生産 活性酸化亜鉛500T。
  5. 昆山千燈工場: 酸化銅、炭酸塩化銅、、、等500T。
  6. 広東東莞工場:各類橡膠材質之配方設計、開發及混煉生產。
  7. 広州営業所: 中国の営業中心。




営業戦略
当社は様々な分野での最先端技術の研究と開発に努め、21世紀においても人や社会、地球環境との調和を図りつつ、長期安定的に成長していきたいと考えております。世界各市場に続々と投入し、この計画の実現を確かなものにしてまいります。



品質の保証
  
弊社は顧客第一、高品質の製品を目指し、製品の品質管理にこだわっております。お客様の製品に対しての信頼度を高め、会社理念を果すため、1996年にISO-9002品質システム認証を取得、2012年にISO-9001:2008改正版に対応し、認証取得をしました。2011年IECQ QC 080000の電気・電子部品及び製品の有害物質プロセスマネジメントシステム要求事項(HSPM)及び有害物質非含有(HSF)認証を取得、2013年にIECQ QC 080000:2012改正版に対応し、認証取得をしました。これらの品質保証認証により、お客様に満足させる品質とサービスをご提供させていただきたいと思っております。さらに下記の信念を貫きます。

生産技術を革新し続け、品質管理を徹底します。
コスト削減、生産力向上、品質向上に努力し続けます。
顧客第一を徹底し、お客様満足度を重視します。